英字新聞から学ぶオシャレな英語

ー動物から連想する性格ー
あなたはどのタイプ?
🐶犬系?🐱猫系?🐮牛系?
それとも…🐍爬虫類系?

いま、アメリカではトランプ氏のロシア側との関与が大問題になっています。
中でも最近は特別検察官のモラー氏が疑惑の根拠としている情報の真偽について話題になっています。

なんて、難しい話題はさておき…

モラー氏が大統領の身辺を探っているという記事の見出しにワンちゃん🐶がいたのでビックリしました❗️

“ President dogged by Muelller probe “

dogを動詞で使っていて臨場感たっぷり。
🐶犬が嗅ぎ回ってクンクンしている様子が目に浮かびます。

probe に『捜査』という意味があるので、わざわざdogと入れなくても良さそうな感じです。
でもとっても分かりやすい。
英語は面白いですね〜。
日本語に訳してしまうと、その面白味が消えてしまうのが残念です。

ところで、
あなたは動物からどんな性格を連想しますか?

西洋の方々はこんな風にイメージするようです。

犬🐶…密告者、裏切り者
猫🐱…性悪女
牛🐮…でっぷり太った嫌な女
爬虫類🐍…卑劣な人、意地悪な人
カタツムリ🐌…のろま

この中で、爬虫類のイメージに少し驚きました。

『爬虫類系のネチネチした感じ』
というイメージは西洋から伝わったのかもしれませんね。

それにしても、悪い表現ばっかり…😓
動物が気の毒になってきました…。

2018年02月10日